日曜日の朝

switch買って3週間経つのに1回もソフト入れてない。役に立つことは書けません。

思ったことを思った順に書く日記

■初詣に行った。大河さんの医者の帰りに待ち合わせをした。待ち合わせをするのも外出するのも久しぶりだった。
せっかくの待ち合わせなので化粧をした。これも久しぶりである。最後に化粧したのは12月13日あたり。今日に至るまでファンデーションをただの手鏡としてだけ使い続けた2ヶ月だった。ファンデーションのパフを使ったらすぐ洗う運用にしていたよかった、洗っていなかったらどれほどの雑菌が繁殖していたことか。調子がよくなっているのかファンデーションをつけたら好みの肌だった。マットな肌が好きだ。
ちゃんと化粧をして整った顔はやっぱりいいなあとしみじみする。よく「1日家にいる日でも化粧をして外行きの服を着る」という人がいるが私にはできないなあと思う。化粧して「いい顔だ」と思っても目にごみでも入らないと鏡なんて見ないし、そのごみは多分マスカラのかすだろう。1日在宅の日でも化粧をしたり着替える方が気持ちが切り替わるのはわかるけど、手間をかけて気持ちを切り替えてまでやりたいことが今はない。そういう「気持ちを切り替えてやりたいこと」がある状態は憧れるけど今は楽な服を着て好きに遊んでいたい。
 
■自分がどんなことで金銭を得たいのかをよく考える。アクセサリーをつくるのはおもしろいけど好きで好きでたまらないというものではない。あれは「会社に勤めなくても自分の力でお金を稼げるんだよ」と教えてもらうための期間だった。今はなんとなく文章がお金になったらいいなと思う。子どものころからずっとうっすらそう思っていた気もする。
やりたいこととの待ち合わせをしていることにして、いろんなことを試していく。
 
■初詣は神田明神へ行った。
初めて行ったのは大河さんと知り合う前日か知り合った当日だった。当時付き合っていた男の人と別れて、さっきまで電話口で泣きながら別れ話をしていたスマホマッチングアプリに登録した。神田明神に行ったのは大河さんとマッチングした日だった。好きなバンドマンの展示が浅草であって、「一緒に行く?」と誘ったのを覚えている。まだメッセージも浅い時分だったけどなんとなくこの人はいいと感じていた。そのときは断られたけど最終的に6年後に結婚しているので結果オーライ。
マッチングしてからお参りに行ったのだけど、なんとなくご利益があったのかなと身近に感じている。初めて会ったのも末広町だし。駅前のモスバーガーでコーヒー片手に、当時勉強していた資格の本を開いていた。いい子だと思ってほしくて。そんなことしなくてもいい子だと思ってくれていただろうけど、わはは。
降神田明神には折に触れてごあいさつに行っている。東京大神宮にもお行きなさいと言われたので今週中には行くつもり。
 
■株のこと。
投資信託の積み立てが今月から始まった。10月に株のことを教えてもらってからやっとだ。月の食費の余りを回しているので大きい決してお金ではないけれど、今の時点ですでに数十円の利益が出ている。ありがたいことだ。短期間で利益が出るということは同じ期間で損も出るということなので一喜一憂はせず地道に積み立てる。やっぱり銀行に入れておくよりはよっぽどいいなあ。こればかりは時間が味方してくれるものなので始めるなら早い方がいい。
趣味で買っている個別株の利益が初めて10%ほどになった。特定の銘柄がよく伸びてくれている、嬉しい限りだ。逆に特定の銘柄がしっかりめに足を引っ張ってくれており、これは値が戻ったら売ろうかなと考える。
今年の目標で株に関するものを設けた、「米株を買ってみる」というもの。今月のうちにやってしまうと思うけど完了したらまた新しい目標をつくったらいい。
 
■年間目標を毎月立てている。今月は体重に関するもの、下部に関するもの、仮想通貨に関するもの、競馬に関するもの、フリマサイトに関するもの。やりたいことは日々変わっていくから毎月1日に新しく考えている。大河さんには「ファンキーなおばあさんになりそうだね」と言われている。褒めてる?
1月には「積み本を消化する」という目標を立てて末永 幸歩『「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考』と川上弘美『七夜物語 上巻』で消化した。アート思考の方は大変おもしろかった。胸にぐさぐさ刺さる部分が多くてずいぶんえぐられたけど1枚の絵をじっと見つめる方法を知った。あとは実践をしていくだけ。なのだけどこのご時世では美術館の類は行きづらい。別に絵にこだわらなくてもいいんだけど。
体重は今年いっぱいかけてゆっくりやっていく。尻を叩くために楽天のお買い物マラソンプロテインを買ったので朝食は豆腐とプロテインで固定しているところ。せっかくなので筋トレも種類と回数を増やした。というのも今までは寝る前、歯をみがいてから筋トレをしていた。寝る前にやるのはからだが温まっていいのだけだと眠い日はさぼったり回数を減らすことになってしまう。なので日中帯、コーヒーを淹れる時間に筋トレをすることにした。
自分の分だけ淹れるときは立ったままできる種目、名前はなんと言うのか知らないけどじたばた脚を上げるものを2種類各30回ずつ。大河さんの分も淹れるときはワイドスクワット20回も追加。最近大河さんにコーヒーを淹れる理由はこれ、本人には言ってないけど。寝る前以外の筋トレが習慣になってきたのかコーヒーを淹れてないときでもやるようになっていい感じ。電子レンジの待ち時間とかかなりちょうどいい。よくじたばたしているので「息、苦しいの? あ筋トレしてたのか」と自問自答されることも増えた。なお寝る前は全種目やる。
そのおかげかプロテインのおかげなのか、なんと太ももの付け根に隙間ができた。またぐらのすぐ下の、あの難攻不落の部分。スキニーをかっこよく履くための大事なポイント。すごく嬉しい、ここに隙間ができるのは一番最後だと思っていた、少なくとも去年1年ではできなかった。くびれもずいぶん深くなったし背中も締まってきた。
年間目標は1kg落として体脂肪を2~3%落とすこと。体脂肪率は市販の体重計はばらつきがあるから気にしないようにと言う人もいるけど、「どんに時間がずれた時計でも5分は5分」なので「数字が落ちている=筋肉量が増えている」ことの指標にする。
幸先はいいのでしっかりやっていきたい。ストレッチもしているから180度開脚もできるようになりたいな。ひざの裏は確実にやわらかくなっていて、筋トレとストレッチをしたあとは屈伸で指がつくようになった。嬉しい副産物。目に見える成果があるとやる気が出る。
 
■大河さんのゲームを見ていたら朝になっちゃった。走ろうか悩んでいる、おかなが空いていることを理由にやらない可能性が高い。週1でもジョギングすれば体重の落ちも加速していくんだろうなあ。
 
■やらないならやらないでもいいけれど、ここで大事なのは「やらないための理由を探している」「やらないことを選んでいる」状態である、と忘れないことだと思う。自分の行動は自分で選んでいるのだからともなった結果しかついてこない。人のせいにしたり何かのせいにしないこと。自戒を込めて。
 
おしまい